山九株式会社

HOME  >  環境・社会貢献  >  社会貢献の活動

社会貢献の活動

山九グループは、
社会や地域に少しでも貢献できる
取り組みを続けてまいります。

タイでの社会貢献事業

当社は毎年1月、タイのこどもの日にあわせ、近隣の寺院の中にある孤児院へ会社と従業員から募った募金を寄付しています。また、当日は子ども達と昼食をともにするなどして懇親を深め、最後にプレゼントを提供しています。

  

タイでの社会貢献事業

北九州市 交通遺児奨学金に寄付

当社は2 月6 日、北九州市が設置する「山九交通遺児奨学金基金」に250万円を寄付いたしました。同基金は1969 年10 月、当社の寄付を元に北九州市が設立したもので、交通遺児となった北九州市内の高校生を対象に返還義務の無い奨学金を支給するという制度です。今年度で45年目を迎える同基金の累計寄付金額は1億2000万円に上り、受給者も1363 人となりました。山九グループはこれからも、物流企業として交通安全や地域に少しでも貢献できる取組みを続けて参ります

  

交通遺児奨学金

ハイチ派遣国際救援隊撤収に係る
人員及び装備品等輸送

2010年1月12日に首都ポルトープランスを中心に大規模な地震が発生し、ハイチは甚大な被害を受けました。 国連は、2004年に設立したMINUSTAH(国連ハイチ安定化ミッション)の強化を決定し、各国に派遣を要請しました。これに対して、日本は施設部隊を派遣することを決定し、倒壊した建物の瓦礫の撤去や道路補修等を実施しましたが、2013年3月に終了することになり、当社は同国に派遣されていた200名以上の派遣隊員の帰国と使用していた20フィートコンテナ50本分の装備品及び100両以上の重機・車両の撤収を行いました。

  

ハイチ

ページの先頭へ