事業紹介

世界でも類を見ないビジネスモデル

プラント・エンジニアリング、ロジスティクス、
オペレーション・サポートを有機的に結びつけ
お客さまをトータルにサポートしています。

山九グループは、プラント・エンジニアリング、ロジスティクス、オペレーション・サポートを有機的に結びつけた、世界でも類を見ないビジネスモデルを構築しています。プラントの企画段階から、設計・建設・重量物輸送・据付・試運転までのトータルなサポートが可能。さらに、お客さまの操業支援と設備のメンテナンス、調達・生産・販売までの各種物流にいたるまで、すべてをお任せいただける体制を整えています。

プラント・エンジニアリング

お客様のニーズを
一貫責任施工体制でサポート

山九グループが長い歴史の中で培ってきた「物流と機工が一体となったトータルサポート」を 最大限に発揮させるための“EPTC= 一貫責任施工体制”を確立。お客さまの事業拡大やグローバル化に向けたさまざま な要望に対して確実にお応えすることのできる国内外プロジェクトのトップランナーを目指します。

ロジスティクス

世界のどこからでも、世界のどこへでも。
物流をグローバルに連動させる一貫体制

お客さまの長期的な利益を常に念頭において、全体最適を追求しつづける戦略的な物流サービスです。広範囲な地域で、多くの場合は国境を越えて、物流の拠点配置やサービス内容、情報システムを最適化し、過剰在庫、重複投資、非効率作業を防止します。

オペレーション・サポート

工場構内業務No.1アウトソーサーとして
原料受け入れから操業支援、
製品の出荷管理・輸送までお客様と
ともに生産部門の最適化を図ります。

長年に亘り培った技術・ノウハウを駆使してお客さまの生産ラインを確実に支えます。