トップページ > 事業案内 > 船内作業
事 業 案 内
船内作業
熟練の技を備えた精鋭スタッフが
港湾における物流機能促進の一翼を担う
船舶により海上を運送されてきた商品や、コンテナを本船より陸揚げして内陸輸送担当への引き渡し、あるいは船舶により運送される商品や、コンテナを本船サイドで受け取り、船舶に積み込むことが主な内容です。また、これらに付随する多様なサービスを行なっております。船内作業は、主に在来船は船上クレーンで、大型コンテナ船はガントリークレーンで積み降ろし作業が進められます。山九海陸では、港湾における物流機能の促進とその一翼を担うため、熟練の技を備えた精鋭スタッフの育成に努めるとともに、常に安全・確実・迅速な業務展開を目指しております。
船内作業イメージ01 船内作業イメージ02
船内作業の業務内容
・コンテナ船荷役作業
・在来船荷役作業
・ガントリークレーンによる荷役作業
・RORO船荷役作業
・艀積揚作業
・その他
船内作業イメージ03 船内作業イメージ04
船内作業イメージ05
コンテナ船荷役
埠頭の巨大なガントリークレーンを使って、迅速にコンテナの積み降ろしを行います。
船内作業イメージ06
RORO船への車両積込み作業
スピーディかつ安全に、効率よくベテラン作業員が隙間なく積み込みます。
船内作業イメージ07
RORO船での車両固定作業
積み込まれた車両は、専門作業職員により、船体に固定され安全に運ばれていきます。
船内作業イメージ08
ターミナル作業エリア
株式会社山九海陸
本社:神奈川県横浜市中区本町3丁目30番地7
電話:045(201)9991
© SANKYU KAIRIKU CO.,LTD. All rights reserved.

PageTop