トップページ > 会社情報 > 会社概要・沿革
会 社 情 報
会社情報
社     名 株式会社山九海陸
本     社 神奈川県横浜市中区本町3丁目30番地7 横浜平和ビル3階
電     話 045(201)9991
F  A  X 045(201)9610
設     立 1949年3月
資  本  金 5,133万円
代  表  者 井上 幸仁
従 業 員 数 547名(平成28年3月末日現在) ※臨時従業員含
事 業 内 容 港湾荷役事業(船内荷役、沿岸荷役)、港湾貨物取扱事業、倉庫作業、構内作業、港湾運送関連事業、
貨物利用運送事業、特定労働者派遣事業、貨物自動車運送事業、港湾労働者派遣事業
免     許 関東運輸局 京浜港港湾荷役事業第13号
港湾荷役事業 千葉港2種5号
港湾荷役事業 千葉港4種7号
第一種貨物利用運送事業 関自貨第2335号
一般貨物自動車運送事業 関自貨第683号
港湾労働者派遣事業 港14-01-0010
港湾労働者派遣事業 港13-04-0015
特定労働者派遣事業 特14-301260
事  業  所 京浜事業部
 横浜船内/ターミナル係・山下作業係・本牧A‐2作業係・本牧D-2作業係・本牧B-7作業係
 大黒作業係・川崎作業係・大井作業係・お台場作業係・東京船内/ターミナル係・デポ係
千葉支店
 船橋作業課・港運作業課・倉庫作業課・袖ヶ浦作業課・物流作業課・出光作業課・
 吉野作業課・樹脂作業課
主要取引先
(50音順)
アサガミ株式会社、出光バルクターミナル株式会社、株式会社上組、山九株式会社、株式会社住友倉庫、東京国際埠頭株式会社、平和汽船株式会社、三井物産グローバルロジスティクス株式会社、三菱倉庫株式会社
主な関係会社 山九株式会社(東京証券取引所第一部上場)
本 社 東京都中央区勝どき6-5-23
設 立 1918年10月
資本金 286億19百万円
取 引 銀 行 横浜銀行関内支店/三井住友銀行横浜支店/千葉興業銀行袖ヶ浦支店
本社アクセス
組織図
組織図
沿 革
1949年(昭和24年) 港湾運送事業を目的とする小林産業株式会社を設立。
1950年(昭和25年) 港運事業法施行。第2種船内荷役、第4種沿岸荷役事業の免許を取得。
1967年(昭和42年) 港湾運送関連事業(京浜港)を届出、運輸省関東海運局長より認証。
1976年(昭和51年) 新日本製鐵株式会社君津製鐵所構内で作業に従事していた、山九株式会社君津支社の専属業者山協海陸作業株式会社を合併。社名を株式会社山九海陸に変更。
1977年(昭和52年) 木更津港を中心とする港湾荷役事業第2種、第4種免許(無限定)を取得。
1986年(昭和61年) 京浜港における港湾荷役事業の免許を取得。
1992年(平成04年) 東京大井での作業を開始し事務所を開設。
2002年(平成14年) 株式会社山九港運千葉と合併。千葉港港湾荷役事業第2種、第4種免許(無限定)を取得。
君津事業所を分割、木更津港港湾荷役事業第2種、第4種免許(無限定)を山九東日本サービス株式会社に譲渡。
2003年(平成15年) 港湾運送関連事業(千葉港)を届出、関東運輸局長より認証。
2006年(平成18年) 第一種貨物利用運送事業を届出、関東運輸局長より認証。
2006年(平成18年) 特定労働者派遣事業を届出、神奈川労働局より認証。
2008年(平成20年) 一般貨物自動車運送事業を届出、関東運輸局長より認証。
2010年(平成22年) 山九首都圏DC支店の開設に伴い、山九首都圏物流センター内に事務所を開設し、作業を開始。
株式会社山九海陸
本社:神奈川県横浜市中区本町3丁目30番地7
電話:045(201)9991
© SANKYU KAIRIKU CO.,LTD. All rights reserved.

PageTop