トップページ > 採用情報 > 運転係の先輩
採 用 情 報
運転係の先輩インタビュー
日本のエネルギーの源を責任を持って貯蔵、
そして管理し続けています。
運転係の仕事内容は?
私たちの仕事は、フォークリフト、ブルドーザー、アンローダー、スタッカー・リクレーマといった様々な重機を用いて、石炭、石油コークスを輸送船から受け入れ・貯蔵・出荷をしています。 2011年東日本大震災で福島第一原子力発電所の事故以来、日本の原子力発電所はほとんど停止されました。 停止した発電量のほとんどを火力発電が担っていることになります。火力発電所は日本国内でも最も大きな割合を占める発電方法で石炭、石油、天然ガスなどの燃料を使用して発電を行います。
発電所に出荷する前までを私たちが責任を持って貯蔵・管理しています。
氏 名: R.F.
出身校: 千葉県立天羽高等学校
卒 業: 平成27年3月
ひと言: 働きやすい環境!
氏 名: Y.K.
出身校: 千葉県立君津商業高等学校
卒 業: 平成29年3月
ひと言: バックアップしてくれる会社!
氏 名: Y.W.
出身校: 千葉県立上総高等学校
卒 業: 平成30年3月
ひと言: 人間関係の良い会社!

山九海陸に入社を決めた理由は?

R.H.

職場見学時に、たくさんの重機を見て自分も運転したいと思い入社を決めました。

Y.K.

山九海陸に入社すると色々経験ができると思い入社を決めました。

Y.W.

私は乗り物を操作することが好きです。また、山九海陸に兄が働いていて、「海外も経験できるよ!」と聞き、入社を決めました。

会社の雰囲気・特徴は? 好きなところは? 今後の目標は?

R.H.

年齢層はベテランから若手と広く、みんな明るく、チーム一丸、意気投合しています。

Y.K.

H30年に入社したばかりで、まだまだ不安はありますが、重機の操作を一つ一つ丁寧に指導してくれます。また、教育カリキュラムがしっかりしているところが良い会社だと感じています。

Y.W.

今は主にアンローダー、シップローダーの運転、合図を行っています。
今後はブルドーザー、ホイルローダー等を教わり、重機をすべて運転できるように、運転スキルを高めていきたいです。

PageTop