山九株式会社

HOME  >  株主・投資家の皆様へ  >  よくあるご質問

よくあるご質問

会社について

  1. 会社が設立されたのはいつですか? 
    1918年(大正7年)10月です。
  2. No.1アウトソーサーとはどのようなことですか。主要顧客はどこですか?
    お客様がコアビジネスに経営資源を集中されるとき、その周辺業務について出来るだけアウトソーシングされることを望まれます。そのお客様のニーズにきちんとお応えできる 「技術力・提案力・作業遂行能力」を身に付けたプロ集団として、No.1を目指しています。主要なお客様は、日本を代表する鉄鋼・石油・石油化学各社です。

財務について

  1. 決算発表はいつ頃ですか?
    第1四半期決算は7月下旬、第2四半期(中間)決算は10月下旬、第3四半期決算は1月下旬、第4四半期(年度)決算は5月中旬を予定しております。
  2. 決算情報はどうすればわかりますか?
    投資家向け情報をご覧ください。
  3. 業績や主要経営指標はどこに掲載されていますか?
    投資家向け情報をご覧ください。
  4. 有価証券報告書を見たいのですが。
    投資家向け情報の「IR資料」をご覧ください。>>IR資料はこちら
  5. 配当金支払いの株主確定日はいつですか?
    中間配当は毎年9月30日、期末配当は毎年3月31日の株主名簿に登録された株主様に対してお支払いします。今期はそれぞれ5円と6円を予定しております。

CSR、コーポレートガバナンスについて

  1. 社会的責任(環境、社会活動)に関する考え方を教えてください。
    法令順守はもとより、社会の構成員としての企業人・社会人として求められる価値観・倫理観によって誠実に行動すること、またそれを通じて公正かつ適切な経営を実現し、市民社会の調和をはかり、企業を創造的に発展させて行く事をグループ従業員一人一人が認識し、企業活動を進めています。
  2. コーポレートガバナンスに関する考え方を教えてください。
    当社は上場企業として、株主をはじめとする各ステークホルダーの方々に対する経営の透明性を確保し、ならびに経営の効率性を向上させることで継続的な成長・発展を目指すことを、コーポレート・ガバナンスの基本と考えています。詳細につきましては、「有価証券報告書」の「コーポレート・ガバナンスの状況」をご覧ください。

株式について

  1. 株式名簿代理人はどこですか?
    当社の株主名簿管理人は、三菱UFJ信託銀行株式会社(フリーダイヤル 0120-232-711)です。
  2. 証券コードは何番ですか?
    9065です。
  3. 上場証券取引所はどこですか?
    東京証券取引所市場第一部と福岡証券取引所です。
  4. 株価はどこで見られますか?
    投資家向け情報の「株式情報」をご覧ください。
  5. 株主優待制度はありますか?
    現在のところ、特にございません。
  6. 株式の諸手続について知りたい場合はどこに連絡すればよいですか?
    当社の株主名簿管理人である三菱UFJ信託銀行株式会社(フリーダイヤル 0120-232-711)までお願いいたします。三菱UFJ信託銀行の関連ホームページ:http://www.tr.mufg.jp/daikou/
  7. 1単元の株式数は何株ですか?
    1000株です。
  8. 株主総会はいつですか?
    毎年6月下旬となっております。
  9. 発行済み株式総数を教えてください。
    326,078,030株です。

株券の電子化について

  1. 株券電子化は、いつから実施されましたか、株券はどうなりますか?
    2009年1月5日より株券の電子化が実施されました。株券電子化の実施により株券自体は無効となります。 <お問い合わせ先>
    三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部  Tel:0120-232-711
    (受付時間 土・日・祝祭日を除く9:00~17:00)
  2. 「特別口座」に入れたまま放っておくと何か問題がありますか?
    「特別口座」は、株主様が権利を保全するための口座ですので、株式の売却等の処分をされる場合は、株主様ご自身が証券会社等に開設された取引口座にご所有株式の残高を振り替えてから株式の売却等を行うことになります。株式のご売却等の機会を逃さないためには、お早めに証券会社等の取引口座にご所有株式の残高を振り替えておかれることをお勧めいたします。